おススメ出会いアプリランキング≪www.womenopausebook.com≫

おススメ出会いアプリランキング≪www.womenopausebook.com≫

おススメの出会いアプリ情報を掲載しています。ランキング形式で選びやすい!出会いやすい!

出会いアプリのサクラは目的別に種類がある

出会いアプリに興味のある方ならサクラの存在はご存知でしょう。出会いアプリはすなわちサクラであるという人がいるようにサクラの存在は多くの人に認識されています。しかしサクラとひと口に言っても実は多くの種類があることを知っていますか?

サクラの種類の違いは目的の違いと言えます。これはサイトの料金形態と連動しています。簡単にまとめてみると以下の通りになるので、ぜひ目を通して下さい。

◎「金銭目的」の有料出会いアプリのサクラ

前払い制となっているポイント型のサイトに多く出没するサクラです。会員にポイントを消費させることを目的としており、短いメールやエロい内容のメールを送って男性会員の興味を引きながらポイントを消費させていきます。この手のサクラの招待はポイント消費によって得られるキャッシュバックを目的とした素人女性か、ポイントを消費させることで利益を得たい運営側が普通です。

◎「誘導目的」の無料出会いアプリのサクラ

無料アプリでは会員にお金を支払わせることが出来ません。このためサクラは存在しないと考えられがちですが、実は有料アプリに誘導してお金を使わせることを目的としたサクラが存在しています。ここのサイトよりこっちのサイトの方がいいから来て!みたいなメールが来るならまずサクラと思って構わないでしょう。

どちらのサクラにしても男性会員が持っている「出会いに対する気持ち」を利用して接近してきます。サクラに惑わされてしまうと出会えないどころか金銭的な被害を受けてしまいますので十分に注意してください。ポイントは自分に都合の良い女は疑えということです。

無料出会いアプリのメリットとデメリット

有料アプリと何かと比較される無料アプリですが、そもそも料金に関する考え方が違うためメリットもデメリットもハッキリしています。ここでは無料アプリのメリットとデメリットについてご紹介します。

◎圧倒的な会員数

 何かと費用が掛かってくる有料アプリと異なり、無料アプリでは全てが無料であるため、初心者への窓口が広いと言えます。このため会員数は有料アプリを圧倒しています。会員数が多いということは選択肢が多くなるということ。これが最大のメリットです。

◎無料で無制限

 ほぼすべての行為に費用が発生する有料アプリと異なり、無料アプリではメールを開封しようが、気になった異性のプロフィールを確認しようが無料で済みます。会員数の多さというメリットと合わせると、一定条件を満たした異性に対して絨毯爆撃のような戦略がとれることになります。

ではデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

◎周囲は敵だらけ

 会員数が多いということは選択肢が増える一方で、自分のライバルが多いことも同時に示しています。サイトによっては男女比が極端に崩れているサイトもあるので注意するようにしましょう。

◎出会いが目的で無い会員も

 無料アプリでは登録の障壁が無いために、冷やかしやからかい目的の会員もいます。ネカマ等はまさにこれに相当すると思って良いでしょう。また会員登録した直後だけ使ってみたがその後は放置になっている幽霊会員のような存在もあります。

◎危険なサクラの存在

 一般的にサクラは有料アプリにいるものと捉えられていますが、有料アプリへの誘導や個人情報の集めることを目的としたサクラは存在しているのが実態です。サクラが存在していることを前提に行動するようにしましょう。

無料アプリのメリットはなんと言っても費用面です。ただライバルの多さという点はかなりのデメリットに働くでしょう。手間暇を考えると素直に有料アプリを使った方が賢いとも言えます。

有料出会いアプリはお金を払うだけのメリットがある

出会いアプリは料金とかコストという意味で大別すると、無料アプリと有料アプリに大別されます。無料アプリは何をするにしてもお金が掛かることは無いサイトのことです。この点をアピールしているサイトは非常に多いと思います。一方ん有料アプリは何かしらの機能を利用するたびに費用が発生するか、または月額いくらという形で決まっているサイトのことを言います。

と、これだけを見ると別に有料アプリを使う必要性を感じないかもしれません。しかし有料アプリはお金を払うだけのメリットがあるのです。その具体的な部分を以下に示します。

◎メッセージが返ってくる可能性が高い

 これは登録している人の意識の差です。無料アプリに登録している人は、会えたら良いな〜という程度で登録されているのに対して、有料アプリはお金を払っているのだから相手に会いたいと強い意思を持っています。故に連絡をすれば返信がある確率は非常に高いのです。

◎自分自身のやる気をキープ出来る。

 特に定額タイプの有料アプリを使っている人にとっては、使わなければ損だという意識が生まれます。このため自分自身のモチベーションが高く保てるようになるのです。

ただ有料アプリが良い点ばかりかと言えばそんなことはありません。以下にデメリットの部分も示しておきます。

◎出会える保証があるわけでは無い

 有料アプリは出会える確率は高くなると思いますが、だからと言って出会えることを保証するものではありません。中には出会い保証なんていうサイトも存在していますが。

◎費用面が膨らむ可能性あり

 メッセージを送るたび、プロフィールを確認するたび、という形で費用が発生するため、自分がいくら使っているのかを把握しながら利用しないと、最終的に思わぬ金額になっている可能性があります。またこの理由によって異性に対して絨毯爆撃を仕掛けるという戦略は採ることが難しくなります。

有料アプリと無料アプリのどちらを使うかは利用者であるあなた次第です。時間と手間を減らすことが重要だと考えるのなら有料アプリをお勧めします。

相手のプライベートな情報を流れるように、自然にゲットしよう

これは個人差のある部分になりますが、一般的に女性と親密度がましていくと外見的な要素については気にされなくなる傾向があります。原因としては女性の持つ母性本能に依るものだという話もありますが定かではありません。

ただこれを裏返して考えてみると、女性とあまり早い段階で写メ交換などをしてしまうと、外見的な要素だけで嫌われてしまう可能性が高いということが言えます。逆にメッセージ交換などを十分に行って親密度が増してからなら、ルックス面のマイナス要素がカバーされるのです。

そして話が進み、女性の方から「写メ交換」を求めてくるとしたら、それは女性とのあいだに親密度がより増していることと、会ってみても良いかな?という気持ちが高まっていることを示しています。この段階になれば「良かったら一度会って話をしてみませんか?」という誘いをしても良いでしょう。

女性という生き物は自分がその気であっても、自分から「いますぐにでも会いたい」なんてことはなかなか言わないものです。これは女性特有の恥じらいに通じるものなので、これにイライラを募らせてはいけません。時間を掛けて更に親密になるようにしていき、女性が感情を素直に表現できるように仕向けて下さい。あとはこちらから誘ってあげればデートの約束を取り付けるのは難しいことではないのです。

そしてデートの約束をした際に、連絡をするための手段として携帯番号やメールアドレスを交換しましょう。このような手順を踏むことで相手のプライベートを自然な流れでゲットしていくのがスマートなやり方です。

出会いアプリ以外に自分をもっと知ってもらう姿勢

メールを使ってあれこれとやり取りすれば、相手に自分のことを伝えることが出来ます。

しかしチャットの場合だと、どうしても情報が雑然としてしまい自分のプロフィールを理解してもらうのは難しくなりがちです。

そんな時に役立つのがプロフィールサイトと呼ばれるサイトです。

基本的な自分のプロフィールや写真などをプロフィールサイトに登録しておき、チャット中に気になった相手にプロフィールサイトのURLを伝えれば、効率的に相手に自分を理解してもらえるというワケです。

この場合、自分の写真を先に相手に見てもらう形になるので、相手の好みのタイプで無ければ終わってしまうというリスクがありますが、逆の意味で考えると最終的にルックスでダメになるよりも、無駄な時間を掛けなくて済むというメリットも出てきます。

またメリットはそれだけでは無く、先に自分の情報を渡すことが安心感に繋がるという面も見逃せません。女性はリスクに対して敏感ですから、相手の男性がどのような人物なのかという点について、男性以上に相手のことを気にしています。

プロフィールを伝えることで安心感を持ってもらえるというのは実は大きなメリットなのです。

そしてプロフィールを確認してもらえれば、相手のことがわかって女の子に落ち着きも出ますし、プロフィールに書かれていることから話が弾むことも珍しくありません。

あとはプロフィールに書かれていることが本当だと伝わるように、また人物面でも良い人であることを伝えるようにすれば、多少のルックスなどはカバー出来てしまうものです。

ここではプロフィールサイトを使って自分のことを知ってもらうという方法を紹介しましたが、別に相手に伝える手段はプロフィールサイトだけに限りません。

自分が書いているブログなどをみてもらうのも良いでしょう。きっとあなたの書かれた内容から、人柄や考え方などを判断してもらえます。

モテるためにアプリ内のメール対応に気を付ける

同じ出会いアプリを使っていてもモテる男とモテない男の差はでます。その差は何処にあるのかと言えばメールの上手さにあると言っても過言ではないでしょう。

男性と違って女性は出会いアプリに登録することで「心を開ける相手」を求めているからです。どんな些細なコトや他人が聞いてつまらない話であっても、否定したり批判したりせずに同調してくれる男性をこそ求めているのです。

これは実際に会わずにメールだけの付き合いだからこそ。実際に会うと気恥ずかしさが勝ってしまい話せなくなるのです。男性はこのような女性心理をしっかり理解したうえで、まずは女性の心を開いてあげる必要があります。

それこそがモテる男の必須条件と言えるでしょう。

他愛もないメールをしてるうちに話題が盛り上がらないときや、なんか悩んでるような雰囲気をだしてきたら悩み事がないか、こちらから水を向けてあげて下さい。

そして悩み事を聞いて女性の話に同調してあげれば、あとは勝手に女性の方が信頼を向けてくれます。リアルで知っている男性よりも、メールで何もかも話せるあなたの方が、女性にとって価値のある存在になるのです。

ネット上で女性を口説くためには、ネット上のライバルだけでは無く、実生活で女性の周辺にいる男にも勝たなくてはならないのです。

相手にその気になってもらえるメッセージのやり取り

出会いアプリを使って女性との出会いを求めている男性が、女性に聞きたがることってなんだか分かりますか?1番最初に聞きたいことは携帯番号だそうで、2番目はメルアドだそうです。そして3番目以降に顔写メ、スリーサイズ、SEXの好みと続きます。

普通、このような内容は女性との何度ものメッセージのやりとりの中で徐々に得ていくものです。当然やりとりの中で女性との親密度が上がっていくことが前提です。

しかし男性はこのような気になるポイントを早く聞きたいがばかりに、まだ聞いても答えてくれない程度の親密さしかないのに聞いてみたり、更に嫌がられても何度も聞いてしまったりして警戒されることになります。

結果的には自分から聞き出すよりも、相手が話してくれるのを待った方が結果に繋がるということになります。

ですからメッセージを交換しだしたとしても、まず最初のうちは自己紹介からはじめて興味のあることや趣味などの無難な話から入るのが基本です。少し親密度が増してきたと思ったら困っていることや悩み事などを織り込むのが良いでしょう。

そうすることで更に親密度は増していきますが、こちらが相手のプライベートに触れないでいると、女性の方はなぜわたしのプライベートな部分に興味を示さないのかな?と思うようになります。

このような形であえて引いてみることで、今度は我慢しきれなくなった女性の方から「写メでも交換してみない?」というアクションが起こされるのです。

もうこうなれば相手から興味を持たれていることは言うまでもありません。

悪質サイトではワンクリック詐欺に要注意

出会い系サイトの中には優良な完全無料出会い系サイトがあったりします。優良な完全無料出会い系サイトを解釈すると『他よりも優れている』『料金掛からない』という最高の条件が揃っていますが、同時登録には注意しなければなりません。同時登録というのは、登録後に登録サイト意外のサイトにも勝手に登録されてしまう事です。

勝手に登録される出会い系サイトは殆どの場合、有料サイトとなっている訳ですが、特に実害がないのであれば問題はないでしょう。しかし、詐欺まがいの行為で有料料金を徴収しょうとするサイト、許可なく同時登録してくるサイトには少しばかり嫌悪感を感じずにはいられません。

また、完全無料出会い系サイトには沢山の広告が掲載されておりますが、広告をクリック後に登録画面に飛ばされる事もあります。

これは一種のワンクリック詐欺と呼ばれる詐欺なのですが、罠に嵌められてしまうと金銭を詐欺られる可能性がありますので、警戒が必要です。

よく出会い系サイトは危ないとイメージされる事があります。

上記で書き記したように、ある程度ダークな世界である事は否めませんが、これは利用者の意思により危険性は大分変わってくるかと思います。出会い系サイトを安全で便利なサイトにするのか、詐欺まがいのサイトだと判断するのかは利用するサイトと本人の意識次第だと私は思いますよ。

信頼できる出会い系サイトの見抜き方は会社情報など見落としがちなページにある

出会い系サイトではよく「優良」という言葉を見かけます。優良というのは他のモノよりも優れている事を意味しますが、出会い系サイトの優良の中には自己申告だけで終わっているサイトもあったりします。

優良という言葉はそのサイトが『安心』『出会える』と感じてしまいますが、自己申告だけで終えていては期待はできないですよね。もちろん、中には本当に優良な出会い系サイトも存在しておりますので、すべての出会い系サイトが偽りのサイトだとは言えません。

しかし、自己申告だけの優良出会い系サイトは決して少なくないので、見極め方を覚えておく事は大切かと思いますよ。

本当の優良出会い系サイトの見極め方は案外単純で、会社の情報やメールアドレス、所在地や電話番号をしっかりと紹介している事が見極めるための鍵だったりします。嘘偽りで塗り固められた出会い系サイトは、会社の詳細な情報を公開する事に抵抗がありますので、大切な情報は公けにしていなかったりするのです。

中には記載された情報までも嘘偽りである可能性もありますので、記載されていればOKという考えは持たない方が良いかもしれませんね。

優良という言葉から信頼できる出会い系サイトと信頼できない出会い系サイトの見極め方を紹介していきました。

信頼できる出会い系サイトならば出会える・・・という確かな事は言えませんが、信頼できない出会い系サイトでは過剰なサクラ蔓延、詐欺まがいの手口の被害に合う可能性もありますからね。十分な警戒が必要かと思いますよ。

個人の出会いに運営は関与しないので自力で頑張る

完全無料出会い系サイトと有料出会い系サイトの、どちらかが良いのか?という問いの答えは1つではありません。人によっては有料出会い系サイトが効率が良いですし、無料出会い系サイトの方が良い場合だってあります。

しかし、完全無料出会い系サイトは無料である事を踏まえて、私個人はお勧めします。具体的に無料というのは、メール送信から受信、プロフィルの閲覧も踏まえて無料で利用できます。出会い系サイトの出会いというのは、残念ながら100パーセントと保証するような事でもなく、個人の出会いは運営側は関与しないのが常です。なので、無料で利用して出会いを探す方がお特だったりするのですね。

完全無料出会い系サイトは手軽で効果的に出会いを探せます。けれど、出会い系サイトである事に違いはないですので、18歳以上(高校制不可)である事は、変わりません。

なので、該当する年齢に達していないのであれば、登録する事はできません。

仮にもしも、どうしても出会いを欲しいならば出会い系サイト意外で探すしかないでしょうね。

すべての機能が無料という事は、メールを何通送信しても問題ないという事です。なので、数打てば当たるという考えから多くの人にメールをして出会いの確率を上げる可能性もあります。

ただ、テンプレメールは嫌われますので可能ならば、一通のメールにしっかりと愛情を注ぐようにしましょうね。

また、無料ならではのデメリットもありますので、それはあしからずですよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ